みなさんこんにちは!日本ポステックマーケティングチームです。

Makuakeにて新しい製品をリリースいたしました!

風速150km/h耐久、抜群の撥水性!最強を目指した折りたたみ傘KUAIZI

ここがポイント!

  1. 高密度ファイバーグラスの2重構造で強風でも骨が折れにくい!
  2. 水弾き抜群の超撥水加工!大雨で使用した後でも軽く振るだけですぐ乾く!
  3. UPF50+で99%紫外線をカット!日傘としてもおしゃれに使える!

まもなく梅雨入りを迎える季節。近年の日本は、昨年梅雨時期に発生した鹿児島県豪雨災害を始め、過去最大級と呼ばれる台風15号など「雨」にまつわる自然災害が増加傾向にあります。

そうした災害がある種“身近”な存在となった昨今、「傘」にこだわってみませんか?

普段使いの傘としてビニール傘や量販店で購入できる折りたたみ傘を利用している方も多いはず。しかし、豪雨や台風のように規模の大きな雨の際に、「雨風に負けてワイヤーが折れ曲がってしまった・・・」という経験ありませんか?

そうした、破損や変形のストレスから開放される「強い傘」が登場しました。それが、台湾発の「KUAIZI(クアイズィ)」です!

詳細は後ほどお伝えしますが、学術機関による防風、防水テストを乗り越えた、驚異の高強度を誇る折りたたみ傘です。では、早速詳しく見ていきましょう!

「KUAIZI」の開発を手掛ける台湾の愛正揚國際行銷有限公司(IUMBRELLA INTERNATIONAL MARKETING CO.,LTD)が6,000人を対象に行った調査によると、約93.7%の消費者が、傘に対して「変形する」「折れる」ことに問題を感じるという調査結果がでました。

その他にも、漏水や傘の布地の破損などにストレスを感じている方も多いという結果がでています。上記の調査に限らず、「傘の耐久性」が日頃から使う上でストレスに感じるという方も少なくはないでしょう。

そこで、KUAIZIはそうしたトラブルを防ぎストレスフリーな傘を作り上げるべく「ダブルファイバーグラスボンディング工法」という製法で傘のワイヤーを仕上げています。

1本のアルミやステンレスなどのワイヤーで作られているのが一般的ですが、より強度を高めるために「ダブルファイバーグラスボンディング工法」を施したことで、強風に煽られても変形せず、その形状をキープできるのが最大の特徴です。

台湾中央大学土木工学科の風洞実験室で行われたテストでは、台湾台風情報センターの基準によると「クラス14」(風速:150~184km/h)に耐えうる堅牢な構造というテスト結果になりました。

また、上記のようなテスト結果からわかるようにクラス14の強風に耐えうる高強度でタフな設計でありながら、重量はたったの390g。500mlのペットボトルよりも軽く、普段から持ち運ぶ上での負担も大きくは無いでしょう。


「KUAIZI」の耐久性は防風だけではありません。傘としての基本性能として重要な撥水性は、高密度撥水繊維を採用しており、日本の検査機関(一般財団法人カケンテストセンター)でのはっ水試験(スプレーテスト)でも4級(テスト後、全く濡れていない状態で小さな水滴が付着している)の撥水効果を実現。その性能を証明されています。

また、2.5トンの車両を走行させ、「踏み潰す」テストをしたところ、ワイヤーの変形や破損などもなく通常通りに利用できることが検証済み。高負荷が掛かる環境でも問題なく利用できるのが特徴です。

傘としての耐久性、撥水性だけにとどまらず、対紫外線としてのスペックも十二分。

自社で行った紫外線テストによると高紫外線99%という結果が出ました。雨天のときだけでなく夏のレジャーに日傘として活用することも可能です。

また、日傘としての効果という点で、日光が当たる環境において「傘の内側は外気と比べてマイナス8度」という結果がでています。熱中症対策としての日傘として非常に優れた性能と言えるでしょう。

商品名:KUAIZI
傘面の構成:58cm*7面
傘面の曲率:116cm±2%
広げたときのサイズ:106cm±2%
サイズ(収納時):32cm*5cm
重量:390g±5%
生地構成:ポリエステル100
生地の特徴:高密度超撥水、UPF50+
骨組成:錆びにくい電気鋼、ダブルグラスファイバー
ABSグリップ、プラスチックジョイント

カラー展開(9種類)

愛正揚國際行銷有限公司

KUAIZIを手掛ける愛正揚國際行銷有限公司(IUMBRELLA INTERNATIONAL MARKETING CO.,LTD)は、台湾で生まれたメーカーです。アウトドア好きなメンバーが集まって作られました。登山やキャンプで持ち運べる、強風や大雨などのさまざまな気候に耐性のあるガジェットを開発しています。

耐久性や頑丈さを研究し、段階的なテストを経て改良し、KUAIZIは最終的にダブルファイバーグラスボンディングデザインを構築させることができました。このような革新的なコンセプトを以て、今後もより良い製品を提供し続けることを目指しています。

Q.KUAIZIは使用後すぐに乾かして収納することができますか?
A.KUAIZIの傘生地は、撥水性に優れた高密度超撥水繊維生地で作られています。そのため、軽く振るだけで水滴は取れますのですぐに収納していただけます。

Q.傘のサイズ(58cm)はどこの長さですか?
A.一般的に傘のサイズは親骨(かさの面を支えている骨)の長さを差します。
(画像の赤いラインの部分です)

Q.商品は必ず8月に届きますか?
A.本製品は既に量産の準備ができておりますが、状況に応じて納入時期が前後する可能性はございます。その際には活動報告でご連絡差し上げますので、活動報告につきましてはチェックをお願いいたします。

日本ポステック2017カタログ
日本ポステック2017年カタログ 下記からPDFカタログ(全20ページ・50製品掲載)をダウンロードいただけます。
ダウンロード
この記事をシェアする
JPT製品部をフォローする
お問い合わせ

お電話・FAX・メールによるお問い合わせ

TEL 03-5354-5840(平日10:00~19:00)
FAX 03-5354-5841
メール jpt-seihinbu@pos-tec.jp

※ご注意※

  • 御返事まで多少お時間を頂く場合がございます。
  • お問い合わせ内容や休業日などによっては、お電話などメール以外の手段でご連絡する場合がございます。
  • お問い合わせいただきました内容によっては、御返事ができかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください

御社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 内容をご確認の上チェックを入れてください。