線の上を走ろう!の完成画像

線の上を走ろう!

※ 線を引く際には、黒の絶縁テープを引く事をお勧めします。

①まず初めに、『制御』のコントロールコードを配置します。

②〜⑥続いて、『制御』→『演算』→『調べる』→『音』→『動き』
の順番にコードを組み立てていきます。
この時、センサーや、サウンド、モーターの周り方を選んでください。

⑦②〜⑥と同じようにコードを組み立て

モーターの速度を調節します。

⑧最後に左の図のようにコードを組み込んだら、

右下の▶︎マークを押し、デバイスとロボットがつながるとコード通りに動きます。

その他のプログラミング

組み立て方ダウンロード

01レーシングカー

01レーシングカー

02ピアノ

02ピアノ

03ロボットX

03ロボットX

TOPページに戻る 右矢印

Top