iphone6の全面保護シールのプッシュイメージ

iPhoneの片手操作に最適な液晶画面強化ガラスシート
Halo Back(ヘイローバック):2,980円(税込)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jpt-teds/haloback.html

私は手が小さい。

ご存じの通り最近のスマホは画面大型化が進んでいる。その大画面はサイト閲覧するにもゲームをするにも、メッセージのやり取りをするのにも非常に便利で、一度体験すると以前のスマホにとてもじゃないが戻れない。この上なく便利な大画面スマホ。

しかしながら一方で以前には無かったストレスを感じることもある。

もう一度言うと私は手が小さい。

大画面スマホを使うようになってから操作中に何度手からこぼれて落下しかけたことか。
特にメッセージアプリを使う際の前画面に戻るための画面左上の「戻る」ボタン。これは厄介だ。
たいていのメッセージアプリは再下段でメッセージを入力して送信するが、その後に最も遠い位置にある「戻る」ボタンまで親指が届かない。慌てて操作しているときなどは手を滑らせて落下させそうになりヒヤリとする。

「これはいつか落とすかもしれないから強化保護シートを貼ろう」
そんなことを考えていた時に出会ったのがこのHaloBack(ヘイローバック)。

強化保護シートの機能に付加し、前述までの大画面スマホのジレンマ解決できるまさに一石二鳥な製品。

見た目はよくある透明な普通の強化保護シート。簡単に取り付けられ、指紋汚れ防止やキズ防止、非反射など一般的な強化保護シートと変わらない。

ただ大きな違いはホームボタン横の透明部分に触れるとまるで手品のようにアプリの画面が変わる。
要するに画面最上段にあり私を苦しめていた「戻る」ボタンを押したのと同じ状態が、再下段での操作で行われているのだ。

メーカーの資料を借りて図解をするとこのような仕組みだ。

 

iphone6の全面保護シールの構造

 

つまり透明な電極を画面下部から上部に向けて配置し、その結果ホームボタン横など指で押した静電情報が画面上段に伝わるという仕組みだ。

私の説明が判り難ければ動画を見てもらうと判りやすい。

 

新型スマホも登場し、今後買い替えなどで大画面スマホを初めて体験する人も出てくるかもしれない。
私と同じように手の小さいユーザはきっと同じジレンマを感じることと思う。

そんな時にこのHaloBack(ヘイローバック)を思い出して試して頂きたい。

手の小さい私でも、大画面スマホを快適に使うことができてしまう。

 

HaloBack(ヘイローバック)特設サイト
http://seihinbu.pos-tec.jp/jpt-haloback/

 

個人でご購入の方はこちら
「日本ポステックダイレクト」
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jpt-teds/haloback.html

 

仕入をご希望の小売店様はこちら
「小売店様向け卸売サービス」
http://b2b.pos-tec.jp/

日本ポステック2017カタログ
日本ポステック2017年カタログ 下記からPDFカタログ(全20ページ・50製品掲載)をダウンロードいただけます。
ダウンロード
この記事をシェアする
JPT製品部をフォローする
お問い合わせ

お電話・FAX・メールによるお問い合わせ

TEL 03-5354-5840(平日10:00~19:00)
FAX 03-5354-5841
メール jpt-seihinbu@pos-tec.jp

※ご注意※

  • 御返事まで多少お時間を頂く場合がございます。
  • お問い合わせ内容や休業日などによっては、お電話などメール以外の手段でご連絡する場合がございます。
  • お問い合わせいただきました内容によっては、御返事ができかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください

御社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

フォームを入力したらチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。